• 191月

    紗羅はずっとポラロイドのSX-70を愛用していて、フィルムは
    限定フレームの安くなったやつ(10枚撮りで1000円弱)くらいのを
    使っていたんですが、ついに店舗で見かけなくなってしまいました。

    普通のバージョンだと、1500円以上しますし、SX-70互換など、
    びっくりするお値段ですからねぇ。


    ポラロイド SX-70 BLEND フィルムツインパック(10枚撮り2本)

    ということで、最近あまり持ち歩いてないようだったので、ここは
    何かアイデアを、ということで、FUJIFILMのデジカメ、プリンカムこと、
    FinePix PR21を「代役」として、引っ張り出してきました。

    実画像サイズ 432 x 640 ( 53 kB )
    Exif 情報
    モデル名 NIKON D70
    ISO 感度 / 露出補正値 1250 / 0.0
    露出時間/絞り 1/30 秒 / F 2.8
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 50.0 mm (75 mm)
    全 Exif 情報表示…


    デジカメ部分はスマートメディアを使う230万画素機で、35mm相当の
    単焦点と、時代遅れなものですが、これにはチェキのフィルムを詰めて
    プリントアウトする機能が付いています。


    フジ チェキフイルム(インスタックスミニ) 10枚撮り 2パック

    これなら、フィルム代も安いですし、一旦メモリに記録してから、
    気に入ったものだけプリントすることができて便利。

    早速、今日から持ち歩いてましたが、大きさがちょっと大きいものの
    結構気に入ってくれた様子です。

    以前、これをゲットした時にも書きましたが、益子直美さんがこれを
    生産終了間際、5台もゲットしたそうで、気に入った方にはたまらない
    魅力がある機種だと思います。

    ポラロイドと同じ色合いにはならず、結構高画質だったりしますが、
    楽しんで使ってもらえれば何よりです。

    Filed under: Photo
    2008/01/19 10:37 pm | プリンカムで代役 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.