• 201月

    デジタルフォト2月号を買ってきて、入選作品を確認してきました。

    入選したのは、下の写真で、タイトルは「燦めくときめき」です。

    Brilliant throb

    先日、「時の栖」に行ったときに、撮った写真ですが、最初の入選作といい、
    こんな雰囲気の、夜の写真が入選することが多いですねぇ。(^^;

    とはいえ、今回はISO感度を400に抑えて、一脚を使って1/6秒のシャッター
    スピードで、ぶれずに撮ってるので、ちょっとは進歩してるかな?

    ただ、逆に最近はマンネリ気味の傾向もありますから、初心に戻って色々と
    新しい試みにもチャレンジしていきたいと思います。

    ちなみに、デジタルカメラマガジンのほうは、今回は次点も無しでした。
    やっぱり、自分で自信がない時はダメなものですね。
    今度からは、自信がなければ応募しないようにしたいと思いました。

    関連エントリー:

    Filed under: Photo
    2006/01/20 10:01 pm | 4 Comments

4 Responses

WP_Lime_Slice
  • rUi Says:

    こんばんは、Macbsさん。
    入選、おめでとうございます!!
    星の結晶みたいですね。
    幻想的な感じがしました。
    このように撮影したいなぁ、いつかきっと…。
    とは言うものの、わたくし、
    カメラから離れてしまってます。
    ヴー、時間よー、来たれー!!(爆)
    今欲しいのは、時間ですっ。

  • MacBS Says:

    rUiさん、コメントありがとうございます。

    お時間がないのは大変ですねぇ。
    カメラは、やっぱり、じっくり向かい合う時間も大切ですものね。

    ただ、お忙しい中でも、早朝のお散歩とか、夜空の星を切り取ってみる、なんていうのも良いかも。

    被写体も増える春までに、時間が確保できるように、頑張ってお過ごしくださいませ。

  • rUi Says:

    こんばんは、Macbsさん。
    そうですよね、時間がない中でも
    何か一つでも撮ってみることも
    大切なこと。

    はっ!実はいつもどこへでも出かけるとき、
    肩にかけているショルダーバッグの中に、
    デジカメが入っていたんだー。~(°°;))“。
    こんなことばかりやってます。(笑)
    「使ってあげなよ、ワタシ」
    と、もうひとりの自分が言ってます。(^-^ ) ニコッ

  • MacBS Says:

    rUiさん、コメントありがとうございます。

    そうですよね。一眼レフ使い始めると、コンデジをついぞんざいに扱いがちですよね。
    私も思い直して、たまには使ってあげなくちゃ、と思った次第です。

    とか言いつつ、「こだわった作品が撮れるコンデジが欲しいなぁ」と思ってみたりして…。(爆)
    あ!でも、rUiさんはLX1をお使いじゃあないですか。
    あれは良いカメラですよねー。ぜひ活用してあげてくださいませ。