• 157月

    噂の時点で「これは本当っぽいなぁ」と思って、あえて紹介した
    α-Sweet DIGITAL」ですが、やはり本当に発表されたようで。
    http://dc.watch.impress.co.jp/cda/dslr/2005/07/15/1920.html

    コニカミノルタ α-sweet DIGITAL ブラックボディ
    コニカミノルタ α-sweet DIGITAL ブラックボディ

    610万画素のAPS-CサイズのCCDで、CCDシフト方式手ブレ補正を
    搭載しているなど、スペックの予想のほうもほぼ当たってたみたいですね。

    ただ、サイズのほうは予想よりもちょっと大きめかも。重量が約590gというと、
    D70sとほとんど同じ感じです。
    お値段もレンズキットで12万円前後のようですから、さしあたってのライバルは
    D70sになるんでしょうね。

    あと、これは完全に個人的な印象ですけど、「なんかデザインがそそられないなぁ」
    という気がするんですよねぇ。
    「α-7 DIGITAL」のほうは、かなり好きな部類だったんで、ちょっと意外な感じ。
    まぁ、実際にモノを見たら、印象が違うかもしれませんけどね。

    手ぶれ補正については、アピールポイントにはなるでしょうけど、一眼レフだと
    高感度撮影でも結構イケるので、そのあたりのノイズ感も含めた比較が
    必要かもしれません。

    関連エントリー:

    Filed under: Photo
    2005/07/15 8:15 pm | α-Sweet DIGITAL はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.