• 025月

    DVDに焼いた写真を見る機会があったのですが、Vistaのエクスプローラで
    そのまま表示させようとすると、遅くて使い物になりません。

    以前のサムネイルファイルを使わないので、再生成が走ってるんですね。
    それにしても、CPUパワーを食いすぎです。

    バックグラウンドでやってもらおうと思っても、キーボードの入力すら欠落する
    始末です。
    もしかすると、追加してあるRAW Codecのせいなのかもしれませんが、これでは
    DVDのRAW画像を検索できるようなレベルではないですねぇ。

    で、代替ソフトとしてAdobe Bridgeを試しましたが、こちらも似たようなものです。
    もしかすると、サムネイルの生成は同じくRAW Codecを使っているのかも!?

    ということで、やはりことは専用のサムネイラだろうと思い、ACDSeeを使うと、
    断然早くて軽快です。
    最初からこれにすれば良かったなぁ。

    B001KNM5W2 ACDSee Photo Manager 2009
    イーフロンティア 2008-12-12

    by G-Tools

    本来ならOSレベルでも気楽にプレビューできるほうが良いのですけれど、
    こうしたソフトでカバーするしかないのかも。

    ちなみにMacだと、Quick Lookあたりで軽快に見ることが出来ます。
    Windows 7でPCのほうも、少しは解消してほしいところです。
    そうでないと、Macに一本化しちゃうかもしれません。

    関連エントリー:

    Filed under: PC
    2009/05/02 10:03 pm | Vistaのサムネイル表示が遅い はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.