• 0910月

    紗羅とTVで録画した映画のやり取りをしようとしたのですが、
    2時間番組だとデータサイズが4.8GBくらいになってしまうので、
    我が家の無線LANでは時間がかかりすぎて大変なんです。

    そこで、せっかく持っていて、最近あまり使っていない「TRIPPER NEXT」を
    活用してみることにしました。


    飛鳥 バックアップストレージ Tripper 40

    ただ、このストレージ、FAT32でフォーマットされてるので、2GB超えの
    ファイルを扱えないんですよねぇ。

    そこで仕方なく、ファイルを分割してくれる「Jydivide」というフリーソフトを
    使いました。

    確かに分割すれば、やり取りはできるようになりましたが、HDDが
    遅いのと、分割・結合のスピードが遅いせいで、正直、無線LANのまま
    交換したほうが楽だったかも。(^^;

    データのバックアップ用も含めて、ポータブルHDDを一台、用意して
    おいたほうが無難かもしれませんね。


    【Logitec】【アウトレット】【LHD-PBE80U2WH】

    せめてワンセグの録画データが交換できれば、サイズも小さくて
    便利なんですけどねぇ。
    こちらは著作権保護の関係で、録画PCでチューナーが接続されて
    いないと、見ることができないんですよねぇ。

    あとで考えれば、DVDで焼いちゃうというのも手でした。
    そうすれば保管用にもなったんですものね。
    まぁ、色々、勉強にはなりましたが、サイズの大きいデータの
    扱いは大変であることに変わりはなさそうです。

    Filed under: PC
    2007/10/09 10:53 pm | TV録画データのやり取り はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.