• 296月

    普通ならphpMyAdminあたりで色々と操作したりするMySQLのデータベース
    なのですが、ちょっとそれが使えないケースがあったので、メモがてら
    エントリーしておきます。

    内容としてはphpMyAdminなしにPHPでデータベースをまるっと削除しちゃう
    という、結構な荒技です。

    結論のソースは、こんな感じ。

    <?php
    $link = mysql_connect(‘localhost’, ‘username’, ‘password’);
    if (!$link) {
        die(‘Could not connect: ‘ . mysql_error());
    }

    $sql = ‘DROP DATABASE `db-name`’;
    if (mysql_query($sql, $link)) {
        echo “Database my_db was successfully dropped\n”;
    }
    else {
        echo ‘Error dropping database: ‘ . mysql_error() . “\n”;
    }
    ?>

    ベースは調べればすぐ見つかったのですが、データベース名の指定のところで
    手間取りました。
    どうやら「db-name」みたいにハイフンが入っていると、うまくいかないようで、
    その場合、上に書いているように「`」で括れば良いのだとか。

    ちなみに、これを実行するとデータベースがきれいさっぱり消えてしまいます。
    実行時はくれぐれも気をつけて実施してください。

    Filed under: PC
    2009/06/29 12:21 pm | MySQLのデータベース削除 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.