• 311月

    私の自宅PCは、相変わらず、CRTのモニタを使ってるんですが、
    ぼちぼち液晶に変えても良いかなぁと、思い始めました。

    当初は「せっかくなら、20インチで」とか思ってましたけど、プライベートでは
    別にそこまでの高解像度は必要なさそうだし、値段もお手頃な19インチで
    良いかなぁと。

    B0009P5MEU BenQ 19インチ液晶ディスプレー FP91G シルバー
    ベンキュージャパン 2005-05-15

    by G-Tools

    それよりも、いつも付けっぱなしorスリープ状態の消費電力のほうが
    注目すべきポイントかも、と思い始めました。

    で、とりあえず一番安価で、紗羅のPCでも実績のあるBenQのFP91G
    調べてみると、消費電力は、こんな感じです。

    消費電力 40W(max)
    スタンバイ 1W以下

    で、今使ってる「RDF171H」のほうは、こんな感じ。

    消費電力 96W
    スタンバイ 5W以下

    これを基に、電気代を計算してみると、1日4~5時間稼働で、あとはスタンバイ
    だとしても、1ヶ月で200~250円の節電になるみたい。
    1年だと、2500~3500円ですから、結構バカになりませんよね。

    さらに、テレビの留守録中とか、動画エンコードなどでスタンバイになってないことも
    ありますから、実質4000円/1年くらいは違ってきそうです。

    PC本体も含めて、節電も考慮して選ばなきゃいけないですね。

    関連エントリー:

    Filed under: PC
    2006/01/31 3:04 pm | 液晶モニタの節電効果 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.