• 305月

    先日、ハードオフのジャンクでゲットしたライカフレックスSLを
    分解してみました。

    実画像サイズ 640 x 432 ( 47 kB )
    Exif 情報
    モデル名 NIKON D70
    ISO 感度 / 露出補正値 1250 / 0.0
    露出時間/絞り 1/30 秒 / F 2.8
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 50.0 mm (75 mm)
    全 Exif 情報表示…


    症状はプリズムの軽い腐食、それにISO感度にうまく露出計が
    連動せず、ずれが大きい点でした。

    軍艦部を開けてプリズムを降ろすまでは順調でしたが、普通の
    モルトでの腐食とは違い、錆びのようなものなので、清掃は無理
    みたいですねぇ。

    また、露出計のほうは、ほんとに繊細な仕掛けになっていて、
    ISO感度をカムで伝えるようになっているのですけど、これが
    組み上げづらい構造で、なんともなりませんでした。

    どっちみち精度の保証できない内臓露出計を使うくらいなら
    単体露出計の出番が増えて、ちょうど良いかな。


    《新品アクセサリ》SEKONIC ツインメイト L-208

    ライカフレックスは見た印象は非常にガッチリしてますが、
    内部はほんとに繊細で、華奢な部分も目立ちます。
    とりあえず、メカ部だけ壊れなければ、楽しく試写できそうです。


    《中古並品》Leica LEICAFLEX SL (シルバー)

    Filed under: OurCamera
    2008/05/30 9:42 pm | Leicaflex SL はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.