• 129月

    さだまさしさんが、9/22に1年ぶり、というか、たった1年で(笑)
    オリジナルアルバム「恋文」を発売するそうで。

    恋文
    さだまさし

    発売日 2004/09/22
    売り上げランキング 227

    Amazonで詳しく見るB0002T1ZNK

    今回は、グレープの吉田政美さんが参加されていて、
    編曲をグレープ(さださんと吉田さん)でされた曲が結構入ってます。
    ストリングスは昔から、さださんとは縁の深い渡辺俊幸さんが
    アレンジを担当。
    ちなみに、渡辺さんは映画「解夏」の音楽を担当されてました。

    サウンドに関しても、前作「すろうらいふすとーりー」から
    アコースティックに、こだわりが感じられる、「原点」の音に
    なってきたように感じます。

    さらに、今回は、DSDでレコーディング、マスタリングを
    しているとのこと。
    ということは、SACDでも発売されるかもしれませんね。

    私も1990年に出たアルバム「夢ばかりみていた」あたりから
    聴かなくなってたんですが、また聴いてみたいなぁと感じる
    仕上がりになっているような予感がしてます。

    Filed under: Music
    2004/09/12 9:23 pm | 恋文 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.