• 2111月

    iTSでは土岐さんをゲットしましたが、CDでクラシックを2枚、ゲット
    してきました。

    1枚目はフジコ・ヘミングさんの新譜「フジコ・イン・パリ 2006」です。

    B000V3PR22 フジコ・イン・パリ 2006
    ヘミング(イングリット・フジコ) ガーシュウィン ショパン
    ユニバーサル ミュージック クラシック 2007-10-31

    by G-Tools

    iTSにも登録されていたんですが、ばら売りしてないし、音質面で
    CDのほうが良いかなぁと。
    イングリット・フジコ・ヘミング & ウィーン・アルティス・カルテット - フジコ・イン・パリ 2006

    ただ、正直、録音があまり良くないので、かなり音が平坦な印象です。
    ノイズも結構多いですしね。
    音質よりも演奏を楽しむべきディスクでしょう。
    とはいえ、曲もマイナーなので、万人にはオススメしかねるかも。

    もう1枚は中古で、アシュケナージの「シューマン ピアノ作品集3」です。

    B00005FKUX シューマン:ピアノ作品集・3
    アシュケナージ(ウラジミール) シューマン
    ポリドール 1992-03-01

    by G-Tools

    こちらは、森の情景、子供の情景、そして、ピアノ・ソナタ第1番
    といった内容で、少なくとも「子供の情景」はメジャーでしょう。

    1987年、スイスでのデジタル録音ですから、高音質とまでは
    いきませんが、こちらのほうが音質面ではオススメかも。

    演奏も技巧に走らず、分かりやすい丁寧な演奏で、なかなか
    好みです。

    今はPCで聴いてますけど、ぼちぼちオーディオも配線して聴ける
    ようにしなくちゃいけませんねぇ。(^^;

    Filed under: Music
    2007/11/21 11:03 pm | クラシック、2枚ゲット はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.