• 148月

    iMacにWindows 7をインストールして、パソコンを一元化しようとしている
    真っ最中なのですが、進めていくたびに「もうMac OS Xで良いんじゃないか?」
    という思いが強まっています。

    タイトルのように、ほんとにWindowsでないと困るソフトって、もうそれほど
    ないんだなぁと実感。

    私の場合、プログラミングをしますので、その点でVisual Studioを使う必要が
    ありますから、これはWindowsでないと仕方ないですけれど、一般的な
    ニーズではないですものね。

    Office 2007の文書も2008をゲットすれば問題なく読めるでしょう。

    Office 2008 for Mac ファミリー&アカデミック Office 2008 for Mac ファミリー&アカデミック

    by G-Tools

    VBAが使えないから、個人的には次期バージョン待ちですけれど。

    あとは個人的に愛用している「ネタの種」の代わりを探すのに、ちょっとだけ
    苦労しました。

    最初、Mac Journal 5を試用してみたのですが、htmlタグの”が全角になって
    しまったり、使い勝手もあと一歩。
    それに、せっかくなら、WindowsやiPhoneとも共有したいと思い、「Evernote」を
    使う方針に決定しました。

    メーラーはMac標準のものでも悪くないのですが、Shurikenに近いI/Fということで
    Thunderbirdをチョイスしました。

    以前試したときは不安定だった気がしたんですが、バージョンも上がったおかげか、
    最新バージョンはなかなか快適です。
    迷惑メールのフィルタもShuriken以上に強力な気がします。

    ちなみに、Gmailもオンラインで良いなぁと思ったのですが、個人的にはあまり
    操作性が好みではありませんでした。
    Webアプリは、ネットに繋がらなくなった時などにも、まだ不安が残りますし。

    FTPソフトはCyberduckを以前から使ってるので、これを一応、最新にして
    おきました。

    そして、唯一残った「Windowsでないと困るソフト」は、なんと拙作の「ResizePic」の
    代わりです。

    単純にドロップした画像をあらかじめ指定されたサイズに縮小するだけのソフト
    なので、いくらでも代替はあるだろうと思ったのですが、まだお気に入りの
    ものを見つけられません。

    機能としては、縮小のほか、枠を付けたり、半透明で文字ロゴを入れられれば
    完璧なんですけどねぇ。
    これを満たすMac用のソフトがあれば、ぜひ教えてください。

    もし、ないようだったら、やっぱり自分で作るべきかなぁ。
    Mac OS Xを使う時間が長くなるなら、頑張って作ってみようかという気になっています。

    Filed under: Mac
    2009/08/14 10:35 pm | Windowsでないと困るソフト はコメントを受け付けていません

Comments are closed.