• 231月

    Mac上で仮想マシンを動作させ、その上でWindowsなどを使えるソフト
    「Parallels Desktop」は、とっても便利で、私もXP Home Editionを
    インストールして使っていますが、実はこれまではVistaのHome Editionでは
    ライセンス契約上、使ってはいけなかったんです。

    それが、今回のMicrosoft側のライセンスの緩和にともなって、仮想マシン上でも
    使用OKになったそうです。
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0801/22/news126.html

    Vistaはいろんなバージョンがあるし、Homeでないものだと、どうしても高価に
    なってしまうので、Home BasicやHome Premiumが使えるのは便利ですね。

    まぁ、ParallelsでVistaを動かすのはメモリがかなり多くないと、ちょっぴりつらいかも
    しれませんけど、ライセンス緩和は良い傾向だと思います。

    B000VRCJLA Parallels Desktop 3.0 For Mac
    プロトン 2007-10-05

    by G-Tools

    お値段でいうと、DSP版という手もありますが、仮想マシンで動かすとなると、
    これまたライセンス的に微妙な気もしますねぇ。
    そのあたりは各自でご判断いただくしかないところでしょう。


    ビスタでイチバン人気の「Windows Vsita HomePremium 32bit」

    Filed under: Mac
    2008/01/23 1:53 pm | Vista HomeもParallelsで使用OKに はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.