• 293月

    Macだけというわけでもないのですが、なぜかMacユーザーの方に急速に
    普及が進んでいるPokenが気になり出しています。

    B001UWOTKO [ポーケン / Poken] - Bee
    Poken SA (Switzerland)

    by G-Tools

    Pokenと書いて「ポーケン」と読む、このちっちゃなUSBメモリのようなアイテム、
    ひとことで言えば、名刺交換ガジェットとでも呼べば良いのかな?

    Pokenの手のひらのような形のところをお互いにかざしあうと、名刺交換は終了。
    とはいえ、この段階では互いのIDを交換しただけ、という感じで、実際のプロフィールや
    メールアドレスなどは転送されていない、というのが、このツールの良さですね。

    帰ってからパソコンに接続し、Webサービスに接続すると、そこで初めて情報交換と
    なるようです。
    交換したお相手に合わせて、情報交換するレベルを切り替えたりできるというのが
    よく考えられてるなぁと思います。

    こういうのは大好きなので欲しいのですが、いくつか障壁(?)があるんですよねぇ。

    まずは交換する相手がいるのか?ってことです。
    東京にいた頃なら、オフ会などで会う機会も多かったんですけどねぇ。
    まぁ、機会が来てからでは遅いので、まずはゲットするのが先、とも言えますが。

    あとはデザインがイマイチ少ないのも難点です。
    日本に合ったデザインのものも今後、出てくるのかもしれませんね。
    器用な方は早速、「ザク」仕様に改造されていらっしゃったりするようですが。(笑)

    ちなみに、このデータ交換のアルゴリズムは何を使ってるんでしょうね?
    Bluetoothあたりだったら、iPhoneアプリで実現できちゃったりすると、面白いかも。

    iPhoneでも「Bump」という似たコンセプトのソフトも出てるようなので、とりあえず
    これも、いざという時のために、インストールしておきました。
    Bump

    ともあれ、普及してきたら、急速に増殖しそうな気もするので、今後も楽しみな
    アイテムだと思います。

    Filed under: Mac
    2009/03/29 10:34 pm | Poken、欲しいかも はコメントを受け付けていません

Comments are closed.