• 152月

    CocoaなインターフェースのWebブラウザ「Camino」が、ついに1.0となって
    登場しました。
    http://www.caminobrowser.org/

    Multilingualのほうなら、日本語にも対応しているそうです。
    私は、つい、上の「Stable 1.0 Release」のほうをダウンロードしちゃいましたが。

    主な機能追加は以下の通りとのこと。

    ・ユニバーサルバイナリ対応
    ・新しいタブバー
    ・ポップアップブロックの強化
    ・履歴検索

    Firefoxだと、デザインがMacらしくなくてイヤだと感じていた方には、
    このCaminoはオススメかと。

    それにしても、Macはブラウザの種類が多彩ですよね。
    IEは消えちゃいましたけど、それを補って余りあるほどのブラウザがあって、
    頼もしい限りです。

    Filed under: Mac
    2006/02/15 8:45 pm | Camino 1.0 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.