• 2411月

    Macを駆使して映画制作をされている新海誠監督の最新作
    雲のむこう、約束の場所」についてのインタビューページが、アップルのサイトで
    公開されています。
    http://www.apple.com/jp/pro/filmvideo/shinkai/

    前回の作品「ほしのこえ」は、2年前にPower Mac G4 400MHzモデルを駆使して
    個人で制作したそうですが、今回もPower Mac G5 2GHzモデルで制作したそうです。

    ちなみに、メモリは「マックメム」さんが無償提供されていて、
    さきほどのPower Mac G5に1GBのメモリを8枚挿しして使っているんだそうです。
    8GBってのはスゴイですけど、それにしてもこれだけの大作をパソコンで制作できる
    ってのは、スゴイことだと思います。

    上映館は、東京・名古屋・大阪・札幌・福岡・神戸・金沢・京都・青森と、
    まだまだ少ないですけど、口コミで人気が広まっていけば良いですね。

    ちなみに、新海監督は、下のゲームのオープニングムービーも担当されてるんだそうです。

    Wind -a breath of heart-

    by G-Tools
    Filed under: Mac
    2004/11/24 9:08 pm | 雲のむこう、約束の場所 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.