• 256月

    ITmediaに『「Mac OS Xは安全」神話に根拠なし?』という記事が。
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0406/25/news018.html

    Secuniaによれば、2003~04年にMac OS Xに出されたアドバイザリーは36件。
    対して、Windows XPは46件だったとか。
    問題の重要度などを考慮すると、
    Mac OS Xは安全とは言えないという論法なわけで。

    確かに、Windowsは、その普及率ゆえに脆弱性を突くウィルスなどが多く、
    攻撃されやすい立場にあるとは、言えるのかもしれません。
    「Macだから安心」と思ってしまうのは、危険だとは思います。

    でも、多少、考慮がもれている点もあるんじゃないかなぁと。

    まず、今回のアドバイザリーの期間は2003~04年。
    Windows XPは2001年11月あたりに出て、
    初期段階で大量の脆弱性が発見されたように思います。

    対して、Mac OS X も2001年3月に出ていて、
    ここ最近までは、あまり大きな脆弱性はなかったように思います。
    それに、OS自体も10.1~10.3まで3回もバージョンアップしています。
    セキュリティアップデートに明け暮れてたXPと
    同じ基準で判断するのもどうかと…。

    また、Windows XPには、IEやOutlookという
    「OSに統合された」ソフトウェアが付属してまして、
    これまた脆弱性たっぷりな存在なわけでして…。
    Mac OS XにもSafariやMailがありますが、
    こちらにはあまりセキュリティーホールは見つかってません。

    私の個人的な意見としては、
    「Mac OS Xが安全だと過信するのは良くない。
    が、だからといって、Windowsと同等とは思えない。」
    といったところでしょうか。

    Filed under: Mac
    2004/06/25 9:12 pm | 4 Comments

4 Responses

WP_Lime_Slice
  • Pafuxu Says:

    私も同意見ですね。
    Mac OS Xが完璧なOSとは思っていませんが、ウィンドウズよりかはましだと思っています。

  • Sealand Says:

    こんばんは。こちらでは初めまして。

    Macが完璧・・・と思ってしまうのは少し思いこみすぎかな?と感じますけど、
    それでも、Windowsと並べちゃうのは、少し横暴でしょうね。

    念のためというか、やはりMacにもNorton Internet Securityを導入しました。
    何事も、雨降らずとも傘の用意・・・と。

  • MacBS Says:

    Pafuxuさん、こんばんは。
    仕事柄、Windowsを使うことのほうが多いので、
    特にMac OS Xを贔屓するつもりはないのですけど、
    さすがにWindowsのほうが脆弱だと感じたので、エントリーしてみました。

    Windowsは、良い意味でも悪い意味でも機能てんこ盛りなので、脆弱になるのも、ある意味、必然なんですよね。
    とりわけ、ActiveXあたりがセキュリティ面で足を引っ張ってるように思います。

  • MacBS Says:

    Sealandさん、こんばんは。

    私もMacが完璧とは到底思いませんよ。
    信者じゃありませんし。(笑)
    Norton AntiVirusがMacで一番最初に買ったソフトなくらいですから。

    ただ、ActiveXなどは、かなり無防備に近い状態で、怖い外界に向かって手を広げてるみたいなところがありますからね。
    私の意見としては、MSの技術力が低いわけではなく、仕様がセキュアを意識してないんだと思います。