• 214月

    だいぶ前にデパートに行った時、伯母へ竹田銘菓の「荒城の月」を
    お土産に買って帰ろうかと思ったのですが、箱売りしかなかったので、
    断念しました。

    で、先日、店舗に寄ってみたら、こちらでは個売りもしていたので、
    ゲットしてきました。

    和菓子
    和菓子 posted by (C)MacBS

    三笠野も大分では有名ですが、やっぱり荒城の月がオススメかな。

    ネットで調べてみると、メーカーが2つあるんですね。
    さすがにそこまでは知りませんでした。

    地元の竹田では、最初に作った「元祖」のお店のほうが人気だそうです。
    ちなみに、私が買ったのは、商標登録している、別のお店のほうでした。

    大分で代表的なお菓子というと、やっぱり「ざびえる」かな。
    箱がちょっとおしゃれなので、贈答品には結構、重宝する商品だったりします。


    ★風合いあるカップと大分銘菓でティータイムを演出!【送料無料】母の日に【小鹿田焼 マグカ…

    ちなみに、「ひよこ」を東京のお土産にすることって、良くあるみたいですね。
    九州では明らかに「福岡銘菓」なので、九州へのお土産には不適です。

    まぁ、飯塚に一時期住んでいた私からすると、本来は「飯塚銘菓」なんですけどね。
    お菓子というのも、色々と隠れた土地柄があるものだなぁと思います。

    関連エントリー:

    Filed under: Food
    2009/04/21 12:40 pm | 荒城の月 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.