• 179月

    朝からお酒のエントリーですが、別に朝から飲んでるわけではありません。(^^;

    というわけで、少し前に地元のお店で買ってきた地酒「千羽鶴」の生酛造りを
    先日、飲んでみました。

    千羽鶴 生酛造り
    千羽鶴 生酛造り posted by (C)MacBS

    基本的には純米酒のようですが、非常に端正で澄み渡った飲み口です。
    九重のおいしい水と風土が、こういうお味に仕上げているんでしょうね。

    ちなみに、「千羽鶴」という名前は、川端康成さんの色紙から命名されたんだとか。
    執筆のために久住を訪れた時に、蔵元と親交を深めたんだそうです。


    朝一番、手搾り(純米生原酒)

    蔵元に行くと、その場で立ち飲み気分で味わえたり、酒粕も手に入ったり
    するらしいので、今度行ってみようかなぁ。

    そして、今日もまた別のお酒が届いていたり…。
    そんなに酒飲みじゃないんだけどなぁ。(笑)

    Filed under: Food
    2009/09/17 10:16 am | 千羽鶴 生酛造り はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.