• 3112月

    ペンタックスの一眼レフ「PENTAX ES」は2台目のゲットですが、
    今回の試し撮りも完璧とはいきませんでした。

    実画像サイズ 640 x 429 ( 33 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    高速シャッターでは左側が暗くなってしまいます。
    後幕の速度が速いってことですよね。

    一応、撮影が終わってから調整しましたが、正確に速度が測れる
    わけではないので、また試写が必要ですねぇ。
    写り自体はやさしい雰囲気で、好きですけどね。

    実画像サイズ 640 x 421 ( 90 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    コムラーのレンズを付けて、わざとアンダーで撮ってみると、上の
    ような感じになりました。
    なんとなくリバーサルっぽい発色になりましたね。

    実画像サイズ 640 x 437 ( 78 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    最後のも少し左側の光量低下が出てますが、全般に周辺減光も
    多くて、雰囲気がある写真かと。

    あと、電池の減りが早くて、1本撮り終えたところで、安い100均の
    LR44で作った、偽4LR44は電池切れになったようです。

    調整はあと一歩ですから、また落ち着いたら再挑戦したいと
    思いますが、少し時間がかかるかも。(^^;

    他の作例も下のページにありますので、よろしければご覧くださいませ。
    http://homepage1.nifty.com/macbs/photo_es.htm

    Filed under: FilmPhoto
    2007/12/31 5:22 pm | PENTAX ES、現像上がり はコメントを受け付けていません

Comments are closed.