• 295月

    カメラ店で、かなりレアなことに、コニカミノルタのフィルムスキャナが
    「現状渡し」で置いてあったので、かなり悩んだ末、ゲットしてきました。

    実画像サイズ 640 x 432 ( 33 kB )
    Exif 情報
    モデル名 NIKON D70
    ISO 感度 / 露出補正値 1600 / 0.0
    露出時間/絞り 1/30 秒 / F 2.8
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 50.0 mm (75 mm)
    全 Exif 情報表示…


    最後までTokinaの17mm F3.5と迷ったんですけどね。


    《中古良品》Tokina AF 17mm F3.5 (α)

    ただ、トキナーは結構見かける気がしたので、ここはなかなか
    出物のないフィルムスキャナのほうにしてみました。

    で、いざスキャンしようと、まずはMacのシェアウェア「VueScan」を
    試したのですが、どうしても中央に緑色の線が出てしまいます。

    本体を分解してブロアーをかけたりしたのですが、症状は一向に
    変わらず…。

    それならばと、純正のソフトでやってみると、全く問題なくスキャン
    できちゃいました。
    それなら最初からこっちでやれば良かったですねぇ。(^^;

    ただ、純正ソフトの使い勝手はお世辞にも良いとはいえず、
    そこがちょっと難点かなぁ。

    でも、スキャンした画像は、やっぱりフラットベッドとは格段の
    違いがあります。
    まだ試行錯誤中なので、近いうちに比較画像を掲載してみたいと
    思っています。

    しばらくはこれで乗り切って、いつかはCOOLSCANをゲットして
    みたいものです。(^^;


    《新品アクセサリ》Nikon Super CoolScan 5000ED

    Filed under: FilmPhoto
    2008/05/29 10:56 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • こじろう Says:

    比較画像楽しみに待ってます。

  • MacBS Says:

    こじろうさん、コメントありがとうございます。

    とりあえず、Leica R4で撮ったカラーネガを
    絶賛スキャン中です。

    スキャンが終わったら、以前のものと比較して
    みたいと思います。

    全般的にAWBが正確で、露出は明るめな感じです。
    その辺も調整可能だと思いますけれど。