• 202月

    Canonのコンパクトカメラ「MC QUARTZ DATE」の現像が仕上がりました。

    実画像サイズ 420 x 640 ( 50 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    当時は優秀な単焦点のコンパクトカメラが揃っていた中で、
    MCは少しマイナーだったような印象もあります。
    でも、AFに自動巻き上げまで付いて、あのコンパクトさで、
    しかも写りもなかなかしっかりしているのは、さすがだと思います。

    実画像サイズ 438 x 640 ( 48 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    最初はAFの精度を心配しましたが、暗い場所でも結構正確で
    今でも十分、実用になる性能です。
    ストロボを取り外すと、かなり小さくなるので、持ち歩きも楽ですしね。

    実画像サイズ 418 x 640 ( 72 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    使い終わったところで、裏蓋の爪が折れるというハプニングが
    ありましたが、幸い、ジャンクの予備機があったので、そちらの
    裏蓋を移植することで、再起いたしました。

    ストロボも予備機のものがきっちり動作してるので、気軽な
    撮影には、まだまだ活躍してくれそうです。

    Filed under: FilmPhoto
    2008/02/20 8:10 pm | Canon MC、現像上がり はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.