• 013月

    少し前にゲットしておいたものの、カビと鏡胴のがたつきが
    あった、キヤノンのレンズ「FD 55mm F1.2」ですが、昨晩ちょっと
    思い立って、修理を始めました。

    FDマウントって結構ギミックがこまかくて、やっかいだなぁという
    印象は以前からあったのですが、その罠にまんまとハマって
    しまいました。(^^;

    問題になったのは、修理が終わった後の組立作業。
    無事に組み上がったと思い、ボディに付けてみると、オートの
    位置でも絞りが常に最小絞りになってしまいます。

    これ、色々考えたら、マウント部に小さな突起でオート状態を
    伝えるピンがあるんですね。
    そのピンが行方不明で大ピンチ。
    自作も試みたりしましたが、どうしてもうまくいかず、昨日は
    深夜まで作業してしまい、紗羅にちょっぴり(だいぶ)呆れられました。

    で、今朝もその続きをやっていたのですが、なんと!ピンが
    レンズの中から、ふと転げ出てきたではないですか!
    あー、最後で大逆転って感じでした。

    というわけで、長い前振りでしたが、無事に使えるようになった
    55mm F1.2なのでありました。

    実画像サイズ 640 x 432 ( 40 kB )
    Exif 情報
    モデル名 NIKON D70
    ISO 感度 / 露出補正値 1600 / 0.0
    露出時間/絞り 1/20 秒 / F 2.8
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 50.0 mm (75 mm)
    全 Exif 情報表示…


    まだカビは少し痕が残ってますが、それでもジャンク扱いで
    なかったら、高価な標準レンズですし、大切に使いたいと思います。


    《中古》Canon FD 55mm F1.2 S.S.C.

    関連エントリー:

    Filed under: FilmPhoto
    2008/03/01 11:24 am | Canon FD 55mm F1.2 S,S,C はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.