• 218月

    今年も新宿高島屋11Fにて「第4回新宿クラシックカメラ博」が明日、8/22から28日まで開催されるそうで。

    あいにく出張もないですし行くことはできませんが、考えてみたら新宿高島屋開催のは行ってないですねぇ。
    銀座や渋谷だと結構行ってるんですが、夏開催というのもあって機会がなかったのかな。

    基本的にはフィルムカメラ、オールドレンズが中心ですが、さすがに時流もあって、デジタル一眼レフなども出ているようです。
    出展される品も一部紹介されていましたが、個人的に気になったのはAR 57mm F1.2とかCRT-Nikkor 58mm F1.0あたりかな。
    このあたりはやっぱり高めですが、ローライ35やAgfa Optimaみたいなコンパクトカメラも結構出てるようです。

    お値段のほうはお世辞にも安いとはいえないようで、私も持ってる「NIKKOREX F」で3万円というのはちょっと高いような…。
    ただ、ざっと調べなおしてみるとどこも意外と高値を付けてるので、レアさで人気が戻っているのかなぁ。

    ちなみに土日はジャンク品コーナーや秋山武雄さん、飯田鉄さんのトークショーなどもあるそうです。
    人出はいつもかなりのものなので、出物狙いなら初日のほうが良いかもしれませんが、他の用事ついでに寄ってみるのは面白いかもしれません。
    めぼしいものがなかったら、そのまま新宿近辺の中古カメラ屋さんに移動しても良いですしね。

    Filed under: FilmPhoto
    2012/08/21 7:00 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • matsumo Says:

    MacBSさん、こんにちは

    本日(8/25)、行ってきました。10:10頃に会場に着いたのですが、土曜日と言うのにガラガラの状態。ジャンクは各店が行うのかと思ったらそうではなくて、1店のみで、幅4~5m位の所に大量のジャンクが積まれ、また、適宜、追加していました。ここのみものすごい人で、人垣が3~4重の状態で、買っている人は、コンビニの籠みたいなものにドンドン、放り込んでいました。価格は、レンズが最低1000円、一眼レフボディが最低2000円、レンズシャッター式カメラ最低1000円と言ったところで、二眼レフもかなりありましたが、M42・K・L・Y/Cマウントの単焦点レンズを探していた私は収穫無しでした。

  • MacBS Says:

    matsumoさん、コメントありがとうございます。

    てっきり混雑してるのかと思いきや、少なかったのですね。
    あまりに暑すぎて、撮影する気分になりづらいのも影響してるのかもしれませんね。
    ジャンクコーナーだけが人気というのも、やはり世相を反映してでしょうか。
    その価格だとレンズが狙い目なのかなぁとも思いますが、おそらくニコンマウントあたりのAFレンズが多かったのでしょうね。