6 Responses

WP_Lime_Slice
  • matsumo Says:

    MacBSさん、こんにちわ

    数年前だったか、ポラロイドカメラって大人気になったと思いますが、その時に入手した人はどうしているのでしょうね。やはり、持っているだけの流行に終わってしまったのでしょうか。

    私はフジの「FOTORAMA 850 Hi-CRYSTAL」と言うインスタントカメラを持っています(15年位前に、中古で3000円位で入手したものです)が、確か、3回ほど写しただけで、それ以降は使ったことがありません。最近のフィルムの値段は知りませんが、当時、1枚につき150円だったか200円だったかかかった記憶があり、あまりの高さに、それ以上、続きませんでした。

    ポラロイドフィルムの場合も同様なお金のかかり具合だと思います。

    また、大昔はプロカメラマンはポラパック等で、光の当たり具合等をチェックしていたそうですが、現在はデジカメ時代ですので、パソコン画面でチェックできますし。

    それにしても、後、10年もすると、カラーフィルム現像ラボは全滅していて、フィルムは白黒フィルムだけとなり、現像、焼き付けは自宅で行うと言う時代になるかもしれませんね。

  • MacBS Says:

    matsumoさん、コメントありがとうございます。

    記事にもありますが、減少のペースとしては
    35mmよりもポラロイドのほうが緩やかだったようですよ。
    そういう意味では、愛好家を含め、需要を支えてきてはいたんだと
    思います。

    ただ、なにぶん、ポラロイド社自体の経営がよろしくない
    という面もありますから、長期的に伸びが見込めない
    事業を長く続けていくのは難しいと判断したのでしょう。

    ちなみに、プロの方は用語としては「ポラをひく」
    なんて言われますが、実際には富士のインスタント
    フィルムを使用しているケースが多いらしいです。
    色再現などの面でも、ポラロイドより発色がフィルムに
    近いからかもしれません。
    ですので、あまり大きな影響は受けないらしいです。

    35mmも、10年持つかどうか疑問かもしれません。
    すくなくともお店で現像、なんていうのは、あと5年
    くらいで怪しくなってくるのではないでしょうか。

  • Ω100 Says:

    Silicon Film Technologies社のElectronic Film Systemが発売になってくればオールドカメラもフィルムがなくなってもそのまま使えそうなんですけどね・・・・・・。

  • MacBS Says:

    Ω100さん、コメントありがとうございます。

    あの製品、結局、話題集めだけだったのか、
    その後は何の進展もないみたいですね。

    現実的にもCCD部分の構造的な厚みから考えて、
    裏蓋交換なしに実現するのは不可能な気がします。
    露出の制御もカメラとは連動できないわけですし…。

    とはいえ、ポラロイドのような悲しい結末は避けたいですし、
    機種を限定しても良いから、なんとかこういった
    製品とか改造を受け付けてくれるようなメーカーが
    出てくれるとうれしいですね。

  • Kudar! Says:

    はじめまして。
    「ポラロイドフィルムForever」というポラロイドフィルム生産継続運動をはじめました。
    米ポラロイド社は本年8月でポラロイドフィルムの製造を終了することを発表しています。
    デジカメに押されてのことと思いますが、ポラロイドは35mmにもデジカメにもない味があります。
    これがなくなってしまうのは、文化の危機と考え、ただいま3人でサイト運営しています。
    できれば、この署名サイトを多くの人に知ってもらい、いろいろな人やいろいろなお店で署名活動をしていただけたらうれしいです。
    よろしくお願いします。

    ポラロイドフィルムForever 代表 工藤孝生

  • MacBS Says:

    工藤様、コメントありがとうございます。

    ポラロイドフィルムの生産継続、多くの方が
    望まれているかと思います。

    現行の生産工場の扱いについてまで詳しくは存じ上げないのですが、
    これを継続させるのは、かなりの困難が想像されます。

    私も愛用者の一人ですが、ぜひ多くの声があることを
    メーカーに知っていただき、場合によっては他工場での
    互換品生産でも可能になれば良いと願っております。

    署名活動の件、リンクより拝見させていただきました。
    多くのご賛同者が集まることを祈念いたしております。