• 2210月

    夜、実家の父から電話があって、「ワンセグって何じゃ?」と質問が。

    先日からケータイを買おうとしているようで、その関係でワンセグの
    ことが知りたくなったようです。
    通常のデジタル放送との違いが知りたいとのこと。

    ワンセグとは、その言葉通り、1セグメントを使って放送される
    モバイル向けの放送のことです。

    地上デジタル放送は、1チャンネルを13セグメントに分割してあって、
    ハイビジョンではそのうちの12セグメントを使います。
    SD画質だと4セグメントで済むんだそうです。

    映像のコーデックはH.264だそうで、解像度は最大で320 x 240ですから、
    ケータイとか、小さめの画面でないと無理ですね。

    最近はケータイだけでなく、音楽プレーヤーとかポータブルなテレビも
    出たりしてて、あれもなかなか良さそうですが、画質は画面サイズが
    大きくなると、ちょっとつらいですよねぇ。


    SONY XDV-100 ワンセグTV FMステレオ/AMラジオ

    実家の車には、まだ高価だった頃のSHARPの14inch液晶を搭載
    してたりするので、それもいずれはリプレースしたいのかも
    しれないですね。

    私はワンセグケータイですけど、最近は通勤ラッシュがひどいので、
    ほとんど見てないなぁ。
    今度はモノレールの中ででも見てみようかな。

    関連エントリー:

    Filed under: Electronics
    2007/10/22 10:04 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • ほよよ Says:

    上でご紹介になっているラジオ、いいですね~!

    主婦には価格がトホホなので、もうちょい安くなるときが来るのを願っています。
    以上、文字放送対応ラジオを壊れるまで使い倒した、プチラジオおたくからでした(笑)。

  • MacBS Says:

    ほよよさん、コメントありがとうございます。

    デジタルラジオも一部では始まっていて、これも
    結構楽しみではありますね。

    SONYはワンセグでは結構がんばってる感じなので
    これからも面白い機種を出してくれる気がします。

    DVD一体型のも車用には良いなぁと思ってます。