• 239月

    じゃがいも2個をバッテリーにして動く、その名も「トゥーポテトクロック」
    という時計が、「王様のアイディア」で売られてるようで。

    トゥーポテトクロック トゥーポテトクロック

    ジャガイモに挿す電極が片方が亜鉛、もう片方が銅になっていることで、
    ジャガイモが電解質の役割をして電池になるというわけですね。
    そのジャガイモ電池で、時計が動くという仕組みです。

    ちなみに、トゥーレモンやトゥーきゅうり、ワンアボカドやワンビールでも
    動作するんだとか。(笑)
    みかんや、りんご、大根なんかでも大丈夫じゃないかな?
    でも、なんでアボガドやビールだと1つでOKなんだろ??

    ちなみに、お値段は2425円(税込)で、送料は500円だそうです。
    自分でも作れそうではありますけどね。(爆)

    Filed under: Electronics
    2004/09/23 9:46 pm | トゥーポテトクロック はコメントを受け付けていません

Comments are closed.