• 182月

    最近はDVDを見るのが日課になってきましたが、先日は「アマルフィ」を
    観てみました。

    B002PHBIRU アマルフィ 女神の報酬 スタンダード・エディション [DVD]
    ポニーキャニオン 2010-01-01

    by G-Tools

    その前にBOSSをまとめて見ていたので、天海さんと戸田さんが
    登場するというのも見ることにした理由かな。

    B002GUNDH4 BOSS DVD-BOX
    ポニーキャニオン 2009-10-21

    by G-Tools

    イタリアを舞台にしたサスペンスが豪華な出演陣で展開されます。
    天海さん演じる観光客の娘さんが誘拐され、それに外交官(?)である
    織田さんが関わっていくという感じですが、もちろんそれだけでは
    終わらない展開になっていきます。

    イタリアという舞台の美しさもあり、とても上品な感じでストーリーが
    進んでいきますが、ややミステリーとしてはシンプルすぎるかも。
    もう一つくらい伏線があっても良いかもしれないなぁと感じました。

    あと、アマルフィというタイトルにした意味が薄いかなぁ。
    もちろん、ちゃんとした意味付けはされているんですが、なんだか
    タイトルありきで、わざわざアマルフィ(地名)に立ち寄ったような
    印象が拭えませんでした。

    個人的にはBOSSのほうが天海さんらしさも出ていてオススメかな。
    こちらも続編が登場しないかなぁ。

    Filed under: DVD
    2010/02/18 11:45 am | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • matsumo Says:

    MacBSさん、こんにちわ

    この映画、サラ・ブライトマンを見たくて、映画館で観ました。感想はと言うと、風景は素晴らしかったのですが、話が「大山、鳴動して、鼠一匹」というものだったので、まあまあと言うところでしょうか。あ、勿論、ブライトマンは素晴らしかったのですが、あの場面、ブライトマンである必然性は全く感じられませんでした。

  • MacBS Says:

    matsumoさん、コメントありがとうございます。

    あの歌がサラ・ブライトマンさんだったんですね。
    本編にあまり関係なく長い感じだなぁ(失礼)と思ってたんです。

    どうも、いろんな思惑が積み重なってがんじがらめになってる印象でしたね。
    豪華キャストもイマイチ使い切れていない感じでしたし。
    もし続編があったら、ぜひ進化した姿を見せてほしいところです。