• 309月

    写真を撮りに近所のフラワーガーデンまで行ってきたのですが、
    そこの駐車場で、ごくごく普通に「前方駐車」をしました。
    そして、バックで出ようとすると、ガリガリ!とイヤな感じの異音が!

    底を覗いてみると、エンジンルーム下のアンダーカバーが破損してました。
    どうやら若干、輪留めをずれて停車したらしく、その輪留めにアンダーカバーの
    一部がひっかかって、めくれあがった模様です。

    とりあえず、アンダーカバーを引っぱがして、ディーラーへ行ってみると
    事態はもっと深刻なようで…。
    アンダーカバーの取り付けがラジエターにぶら下がるような感じになってるらしく、
    なんとラジエーターのコンデンサーまで破損が及んでいました。(^^;

    輪留めといっても、ごくごく普通の高さですし、前方駐車では良くある程度の
    ことなのに、ここまで破損しちゃうのはねぇ。
    ディーラーの話では、同様の「事故」が類似車種で3件も発生してるとのこと。

    これで10万円コースの修理というのは、どうも納得がいかないし、今後もまた
    発生して、最悪、エンジンブローなどの大きな事故につながる可能性もあるので、
    メーカーの「コールセンター」にも連絡しておきました。

    メーカー側は、こういう状況を把握してないようで、反応はイマイチ…。
    単純な破損ではなく、重大事故につながる可能性もあるわけですから、
    もう少し、重要視してもらわないと困りますねぇ。

    5月に購入して以来、特にトラブルもなく乗っていただけに、今回の件では
    マツダの今後の対応に、ちょっぴり不安を覚えたのでした。ふぅー。(^^;

    Filed under: Car
    2006/09/30 4:30 pm | アクセラスポーツ、破損 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.