• 2811月

    本屋さんで「KYOのお言葉」という本を見つけました。

    4838716257 KYOのお言葉
    入江 敦彦
    マガジンハウス 2005-10-20

    by G-Tools

    京都で日常会話に登場する、いわゆる「京言葉」についてのコラム本です。

    「おいでやす」や「おおきに」といった上品で有名な言葉から、
    「べっちゃこ」、「もっさい」、「コンチキチン」など、あまり馴染みのない単語まで
    京都のことが学べる一冊になっていて、楽しめます。

    ちなみに、「べっちゃこ」は「最下位」のこと、「もっさい」は「やぼったい」、
    「コンチキチン」は祇園囃子だそうです。

    最近は方言がちょっとブームみたいなところがありますけど、京都弁は
    その中でも上品さや言葉の柔らかさなど、ちょっと一格上の印象があります。
    この本を参考に、京言葉の良さを見直してみるのも良いかも。

    関連エントリー:

    Filed under: Book
    2005/11/28 12:17 pm | KYOのお言葉 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.