• 263月

    先日ご紹介した「Mac OS進化の軌跡」と「まるごと702NK」を
    探しに本屋さんに行ってきたのですが、肝心の2冊でなくて
    「Apple II 1976-1986―Hello.again」という本を見つけました。

    Apple II 1976-1986―Hello.again
    湯本 大久 西村 俊一 林 伸夫 大谷 和利
    毎日コミュニケーションズ 2004-12

    by G-Tools

    最近のパソコン好きの方は、もしかすると知らない人がいるかもしれないので、
    一応紹介しておきますと、「Apple II」(昔風に書くとApple ][)は、Appleが
    Macより前に発売したパソコンです。

    CPUのクロックは、たったの1MHzというんですから、最近の人には信じられないかも。
    それでも、カラー表示が可能だったり、拡張ボードが使えたりと、
    十分過ぎるほど、実用になっていたのだから、すごいことです。

    そんなApple IIのハードや、これまた秀作揃いのソフトウェアをみっちりと
    紹介してるのが、この本なのです。
    お値段はかなり高いですけど、Appleの原点を知れる良い本だと思います。

    関連エントリー:

    Filed under: Book
    2005/03/26 12:10 am | Apple II 1976-1986―Hello.again はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.