• 159月

    本屋さんで「犬眼レンズで旅する世界」という本を見つけました。

    4795830932 犬眼(いぬめ)レンズで旅する世界
    滝野沢 優子
    情報センター出版局 2005-11

    by G-Tools

    タイトルからすると、なにやら魚眼レンズのようなもので撮った写真集
    みたいに感じられますが、別にそういうわけではありません。

    ロシアやトルコ、ヨーロッパ、アフリカ、インドなどを旅して、その土地で
    出会った犬たちと、そこにある「生活」が写り込んだ写真が満載です。

    犬って、基本的には人と共に暮らしていますから、その街のごく普通の
    暮らしが、犬のそばにはあるわけですよね。
    貧しさがあっても、犬とともにそこにある生活というのは、日本人の
    価値観だけでは計れない「満足感」みたいなものがあるように、
    写真を見ていると感じます。

    もちろん、そんな難しいことは抜きにして、いろんな国のワンちゃんの
    表情を見てるだけでも和める一冊かと。

    Filed under: Book
    2006/09/15 7:15 pm | 犬眼レンズで旅する世界 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.