• 108月

    図書館で、ずっと読みたいなぁと思っていた
    「アップル・コンフィデンシャル」を発見したので、
    早速借りてきました。

    以前、中古とかで探してたんですけど、
    なかなか見つからなかったんですよね。
    いまだと、Amazon.co.jpのマーケットプレイスで、
    ユーズドが300円くらいからあるみたいですけど。

    アップル・コンフィデンシャル―誰も書かなかったアップル・コンピュータ20年の真実
    オーエン・W.リンツメイヤー, 林 信行, 柴田 文彦

    ま、それはさておき、内容はJobsの悪口というか、
    Jobsへの愚痴が目立ちますが、
    あまり知られていない事実などが満載で、
    読み応えがあります。

    本文の下余白部分に、「豆知識」みたいな記述も
    あったりで、読み飽きない内容です。

    もう少し愚痴っぽくないドキュメンタリー調がお好きな方には、
    以前、私も購入した「アップル―世界を変えた天才たちの20年」を
    オススメします。
    こちらは上下2巻ですが、ユーズドなら1冊200円強くらいですし。

    アップル―世界を変えた天才たちの20年 (上)
    ジム・カールトン , 山崎 理仁
    アップル―世界を変えた天才たちの20年 (下)
    ジム・カールトン , 山崎 理仁
    Filed under: Book, Mac
    2004/08/10 4:11 pm | アップル・コンフィデンシャル はコメントを受け付けていません

Comments are closed.