• 244月

    本屋さんで「ひとりパリ行き」という本を見つけました。

    ひとりパリ行き―いいことたくさんの旅ノート
    オオトウゲ マサミ
    大和書房 2005-03

    by G-Tools

    初めての海外で、パリを一人旅したイラストレーターさんのエッセイです。
    もちろん、イラストもたっぷりあって、かわいい雰囲気です。

    珍道中ぶりが中心かなぁ、と思っていたら、それほどでもなく、パリの一人旅
    ガイドにもなりそうな、読みがいのある内容です。

    ツアー嫌いの私としては、こういう旅がまたしたいですね。
    というのも、カナダへの新婚旅行もまさにこんな感じでしたから。(笑)
    一応、空港からホテル近くまでの送迎はありましたけど、それ以外は全くの
    フリーでした。

    おまけに、入国審査では、何故か私だけ念入りに質問が…。(^^;
    結構長いこと、お話を聞かれたのでした。疑われただけ?(^^;
    さらに日本料理屋さんや機内でも英語で話しかけられたりで、
    どこからどう見ても日本人じゃん、って顔してるのにねぇ。

    とはいえ、そんな珍道中だからこそ楽しめるパリがしっかり覗ける一冊でした。

    Filed under: Book
    2005/04/24 11:23 pm | ひとりパリ行き はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.