• 303月

    紗羅が、村治佳織さんの新譜情報を見ていたら、なにやら価格が18万円(!)という
    おそろしいものを見つけたようで。


    【送料無料!!】【0326news03】【04/22発売予定】【超高音質CRYSTAL DISC】アランフェス協奏曲…

    なにか特典でも付いた限定盤かと思いきや、どうやらクリスタル製の高音質盤
    みたいです。

    以前もちらっと紹介させてもらったガラス製のCDなんですね。
    完全予約生産だそうですから、そういう意味では限定盤ともいえるかも。

    それにしても18万円というのは、すごいですね。
    SACDがもっと実力を発揮できれば、CDでここまで頑張らなくても良いのでしょう
    けれどねぇ。

    とはいえ、個人的にはどちらかといえば、プレーヤーに投資したほうが賢いのでは
    ないかなぁという気がしてしまいます。


    PRIMARE(プライマー) CD21 CDプレーヤー

    落として割れてしまうのも怖いですが、違いを聴いてみたい気もします。

    Filed under: Audio
    2009/03/30 9:42 am | 18万円のCD はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.