• 1011月

    堂本剛の正直しんどい」という番組で、「小銭で買い物をする」
    というのをやっていて思い出したんですが、実はタイトルにも書いたとおり、
    同一通貨21枚以上では買い物できない、っていうのを、ご存じですか?

    これ、ちゃんと「通貨の単位及び貨幣の発行等に関する法律」という法律で
    定められていて、第七条で『貨幣は、額面価格の二十倍までを限り、
    法貨として通用する。』とされてるんです。

    つまり、1円玉を30枚出して、ココアシガレットを買うことは、実は
    できないんです。(笑)

    ココアシガレット ココアシガレット

    マルカワの玉ガムなら、1円玉20枚で買えるところなんですが、消費税が
    付くと21円で、これまた買えません。(^^;

    マルカワ 玉ガム オレンジ 36個 マルカワ 玉ガム オレンジ 36個

    500円、100円、50円、10円、5円、1円を、それぞれ20枚ずつまでなら
    使えますから、13320円までは小銭で買い物できることになりますね。
    といっても、わざとこういう買い方をしたら、お店の人に睨まれますけど。(^^;

    あと、これはあくまでも法律上の話なので、お店に行って20枚以上出しても
    親切なお店の方なら、とりあえず売ってくれるとは思います。
    ただ、こういう法律がある、というのは知っておいても面白いかと。

    ちなみに、紙幣のほうは、そういう制限はありません。

    関連エントリー:

      関連エントリーはありません。

    Filed under: 雑学
    2005/11/10 1:26 am | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • 安藤@大分 Says:

    ということは100円札で買い物をすると…(^^ゞ

  • MacBS Says:

    安藤さん、コメントありがとうございます。

    そうですね。100円札、ありましたよねー。(笑)
    あれなら、いくらでも買い物できますよ。

    ただ、若い人がいるコンビニとかで使ったら、
    偽物扱いされちゃいそうですけどね。(^^;