• 1710月

    今日は秋の情報処理試験の試験日だったので、受けに行ってきました。
    以前はたしか日本文理大学だと思ったのですが、今回は別府大学でした。

    文理大学は学園祭みたいだから、それで変更になったのかなぁ。
    まぁ、以前とはいっても、前回受けたのはもう18年も前の話ですが。

    今回受けたのは「情報セキュリティスペシャリスト」というやつです。
    仕事でちょっとセキュリティにかかわったので、取ってみようかなぁと。
    でも、実際は仕事の内容とはずいぶん違ってたんですけどね。(^^;

    最初は教科書で勉強してたんですが、これはちょっと失敗でしたね。
    基本的に教科書は午後の内容重視なんですけど、他の試験とも共通の午前の部分が勉強不足になってしまいました。
    なんとなくそんな気もしてたのですが、過去問を始めてみて、内容の違いに慌てたという…。

    用語の記憶みたいな部分が多いので、短期間で丸暗記みたいな感じになってしまいました。
    午前が規定の点数以上いかないと、午後は採点すらしてもらえないわけで、その点では完全に戦略ミスでしたねぇ。
    受ける方も少ないかもしれませんが、オススメはまず問題を解いてみることですね。
    過去問はWebでもできますし、私が使った予想問題集はかなり的中していた箇所もありました。
    その後で参考書を使ったほうが効率的だと思います。

    まぁ、戻ってから気になるところをチェックした印象では、なんとか午前は大丈夫だったかも。
    午後は逆に出題された中から半分だけ選択して回答するので、苦手分野を避けられて、思ってたよりはなんとかなりました。
    ただ、午後IIのほうは仕事の内容に関係する出題がなかったので、ちょっと微妙なんですけどねぇ。
    全体的には五分五分といったところですけど、久しぶりの試験勉強は楽しかったです。
    といっても学生の頃は試験勉強なんて、まったくやったことがないんですけどね。(^^;

    せっかく勉強する習慣もついたことだし、次は画像処理エンジニア検定でも受けてみようかなぁ。
    ま、今回落ちてたら春、再挑戦するのが先なんですけどね。(^^;

    Filed under: 日記
    2010/10/17 9:07 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • shigechan Says:

    お疲れ様でした。

    情報セキュリティの定義とか包括範囲とか、まあ企業のファイアウォールを構築する人になるという事ですよね。
    最近は本当に縛りがきつくて、先日もwebからの資料請求すら出来ませんでした。
    やり過ぎじゃないかと思いましたね〜。

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。

    ISMSの認証取得を取ったので、そのついでに受験といったところです。
    ただ、実際にはISMSとは直接関係ない要素も多かったですね。

    個人的にはISMSはマネジメントとPDCAが重要と思っているので、必要以上の縛りはないほうが良いと感じています。
    管理責任者の特権利用で「可用性の観点を重視して」なんて言って、できるだけ気楽なシステム構築をやってます。(^^;