• 0611月

    先日、テレビで放映されていた映画「ALWAYS 3丁目の夕日」を
    録画してあったので、観てみました。

    B000EPE77S ALWAYS 三丁目の夕日 通常版
    吉岡秀隆 堤真一 小雪
    バップ 2006-06-09

    by G-Tools

    単なる昭和の郷愁ものかなぁと思っていましたが、そんなのは
    思いこみでした。
    なんだか、あの昭和の暖かさというか、夢のある世界が広がる
    そんな心温まる映画でした。

    昭和33年というと、カメラでたとえるなら、Nikon S3の発売年ですね。
    Nikon Fの登場を翌年に控えた、そんな年代です。


    Nikon S3 復刻版 Nikkor-S 50mmF1.4セット 2000年記念モデル【新品】

    映画のストーリーは続編も始まってるようですし、あまり細かく
    触れるのは避けたいと思いますが、「鈴木オート」が良い味出して
    ましたねー。
    うちの父もああいう性格だったし、あんな小さな商店が良い味を
    出していた、そんな時代だったなぁと思います。

    ストーリーとしては続きが気になる感じですから、続編も観てみたい
    ところです。
    映画館なんて、もうずいぶん行ってないなぁ。(^^;

    あと、原作者のアナザーストーリー(?)の文庫も読んでみたいかも。
    何冊か、出ているようですね。

    三丁目の夕日 愛情物語 1 初恋の人 (小学館文庫 さH 6) 三丁目の夕日 愛情物語 1 初恋の人 (小学館文庫 さH 6)
    西岸 良平

    三丁目の夕日 愛情物語2 恋愛時代 (小学館文庫 さH 8) 三丁目の夕日三丁目ファンタジー (小学館文庫 さH 5) 三丁目の夕日 夕日町の動物物語 (小学館文庫 (さH-7)) 三丁目の夕日カレンダー2008 三丁目の夕日 映画化特別編 続 (2) (ビッグコミックススペシャル)
    by G-Tools

    Filed under: その他
    2007/11/06 10:15 pm | ALWAYS 3丁目の夕日 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.