• 121月

    紗羅のメガネの調子がだいぶ悪くなってきたので、年末に新調することにしました。

    調子が悪くなったのは2世代前のもので、こっちにいる頃に作ったものです。
    今回もグルグルっといろんな地域を経て、また同じお店で作りました。
    耳に掛かる部分が割れ始めてましたし、レンズもずいぶんキズが入っていたこともあり、お店の方も急いで作ってくれました。

    少し前にも一度作ろうかなぁと思ったのですが、店員さんがイマイチだったんですよね。
    でも、今回はお店がテコ入れされたのか、古株の店員さんで対応も素晴らしいし、調整もとても細かくて見やすくて掛けやすいメガネに仕上がったようです。

    ちなみにひとつ前のもあるんですが、これはちょっと度が強すぎたようで、掛けていて目が疲れるらしいんですよね。
    単純に視力検査して合わせたのが良いというわけではないあたりは、やはり古株のお店のほうがよく分かってらっしゃるんだろうなぁと今回、感じました。
    こっちの一世代前のもそのうち、レンズを入れ替えて気分で使い分けられるようにすると良いかもしれません。

    そういえば、私も一度、免許更新で必要になってメガネを持ってるんですが、その後は眼鏡なしでずっとパスしていて、最近は使ってないなぁ。
    そもそもどこに置いたか忘れてしまってるのですが、一応探しておいたほうが良さそうです。

    関連エントリー:

      関連エントリーはありません。

    Filed under: その他
    2012/01/12 12:00 pm | 紗羅のメガネ、新調 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.