• 0511月

    WPC EXPOのヤマハ発動機のブースで、「性別年代推定技術」の
    展示があったそうで。
    http://arena.nikkeibp.co.jp/expo/news/20051026/113991/

    Webカメラで撮影した画像から、顔を検出して、そこから性別と年齢を
    推定するもののようです。
    似たようなものは、私も某社で見たことがありますし、そういう論文も結構
    読んだことがあります。

    この記事だと、性別はずばり当てたようです。男性と女性では骨格の違い
    からか、顔の各部位の位置や輪郭に結構違いがありますからね。
    顔検出の精度を上げるために、性別ごとに別個に学習させたりすることも
    あるくらいですし。

    年齢のほうは実年齢より20歳若く認識されたんだとか。
    年齢は結構難しいとは思いますから、この程度の「誤差」は出るでしょうね。

    1万人を超える老若男女の顔写真を学習させたそうですが、それは結構な
    枚数ですねぇ。
    普通は各年代・性別ごとに数百枚くらいあれば十分な気もしますが…。

    記事では利用目的が未定というような答えだったそうですが、コンビニでの
    顧客情報取得とか、結構色々あると思います。

    フリーソフトでも「FaceChecker」というものがあります。
    正直、仕組みはかなり「?」なんで、精度は期待できないと思いますが、
    楽しめるかと思います。

    ちなみに、私が試してみたら、80歳と推定されちゃいました。(爆)

    関連エントリー:

    Filed under: その他
    2005/11/05 1:45 am | 性別年代推定技術 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.