• 273月

    Calvin Kleinの自動巻腕時計「Automatic Limited K14235」を見つけたのでゲットしてみました。

    Calvin Klein Automatic Limited K14235

    あまり詳細は分からなかったのですが、カルバン・クラインで自動巻なら好みに違いないと思ってチョイスしました。
    Prestigiousシリーズというものらしく、時計自体はやや小さめで、昔の30mmキャリバーを思い起こさせるものです。

    Calvin Klein Automatic Limited K14235

    自動巻ということもあってか、その割には分厚く、リューズも時計本体の中に埋まっているので、手巻き可能なものの、ちょっと巻きづらいのが難点でしょうか。

    Calvin Klein Automatic Limited K14235

    ケースと外箱もしっかり付いていて、コマも3つ外したくらい、たっぷり付属していましたし、当然ながら説明書もあって、状態はなかなか良かったです。

    Calvin Klein Automatic Limited K14235

    日差は数日実稼働で計測して+18秒/dayくらいなので、開けることもしていませんが、背面はネジ止めになっています。
    おそらくムーブメントはETAだと思いますが、秒針ハック機能がないのも同じSwatchグループの中での差別化でしょうか。

    Calvin Klein Automatic Limited K14235

    ところで最近は機械式もしくはソーラーに絞っているのですが、機械式が手頃な価格で見つかることが増えてきたような気がします。
    高級ブランドは別にして、その下に位置するものだと不便さのほうが目立って出物が多いからでしょうか。
    私としては歓迎すべき傾向なのですけどね。

    関連エントリー:

    Filed under: Watch
    2016/03/27 12:00 pm | Calvin Klein Automatic Limited K14235 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.