• 014月

    先日のアングルファインダーやC3100ZOOMといっしょに
    ミノルタのAPSコンパクト「VECTIS 3000」もゲットしてきました。

    実画像サイズ 640 x 432 ( 53 kB )
    Exif 情報
    モデル名 NIKON D70
    ISO 感度 / 露出補正値 800 / 0.0
    露出時間/絞り 1/30 秒 / F 2.8
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 50.0 mm (75 mm)
    全 Exif 情報表示…


    一応、ジャンク扱いということで非常にお安かったのですが、
    電池が入っていて、一応、シャッターが切れたので購入しました。
    CR2だけで元が取れるお値段でしたから。(^^;

    帰ってから調べてみると、シャッターが完全に開ききらないような
    気もします。
    ただ、レンズの開放値が暗いので、元々そういうものなのかも!?

    APSでフィルムの途中交換にも対応してたので、他のAPSカメラに
    入れてあったフィルムで後半を試し撮りしてみようと思います。

    金属的な質感とかギミックなんかは、とっても良いカメラです。
    レンズもかなりの広角からのズームですし、これで35mmフィルム
    だったら、結構人気だったかも。
    まぁ、レンズが少し暗いのは難点ですけれど。

    最近はAPSであまり撮ってなかったから、たまには持ち歩いて
    みようかな。

    関連エントリー:

    Filed under: OurCamera
    2007/04/01 8:04 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • warabie Says:

    お早うございます、お邪魔致します。

    APSという新企画、鳴り物入りで登場した
    印象でしたが結局鳴かず飛ばず、普及
    せずに少し残念に思っています。
    ミッドロールチェンジ機能あたりなど
    もう少し上手にアピールできたら、、、と
    思っている内にデジカメが伸びて来て。

  • MacBS Says:

    warabieさん、コメントありがとうございます。

    APS、35mmを駆逐するような勢いで登場しましたよね。

    ただ、やはり面積を小さくした意味がないのと
    訳の分からないH/P/Cのモード切替も
    結局はHの面積分、露光するというのが意味不明ですし。
    せめてAPS-Cだと撮影枚数が増える、とかだと
    ちょっとは違ったのかも。

    MRCは結構便利です。
    対応してないAPSカメラも結構あるのが、また難点ですが。(^^;

    APSカメラは面白いものが多いので、ついつい買って
    しまいますが、スキャンがしづらいのも困りものです。
    ここでも、フジカラーCDがもう少し高画質なら
    便利なんですけどねぇ。