• 134月

    カメラ店でジャンク扱いのCONTAXの一眼レフカメラ「RTS」を
    見つけたので、ゲットしてきちゃいました。

    実画像サイズ 640 x 432 ( 64 kB )
    Exif 情報
    モデル名 NIKON D70
    ISO 感度 / 露出補正値 1600 / 0.0
    露出時間/絞り 1/15 秒 / F 2.8
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 50.0 mm (75 mm)
    全 Exif 情報表示…


    底部に大きなヘコミ(というよりは凸み)があって、チャージレバーは
    油切れ、そして、ファインダーには大きなゴミ、という状態でした。
    さらにはプリズムの周辺部にヒビもある模様。

    かなりのジャンク具合ではありますが、シャッターはちゃんと切れますし、
    AEも作動してLEDも点灯するので、撮影には支障ないんですよね。

    お店の方には「これでいいんですか?」と念を押されたので、
    「ええ、予備ボディですから。」とか、適当に答えておきました。(笑)

    RTSといえば、ヤシカがまだ京セラ傘下に入る前に作った、
    いわゆる初のヤシコン機です。

    サイズはRXより一回り小さいですが、ずしりと重量感があって
    感触は良いですねー。
    ちなみに発売は1975年なので、OM-2と同級生になりますね。

    で、ボディの不具合のほうですが、底板のヘコミはトンチンカンと
    治しました。(笑)

    ファインダーのゴミはプリズムとコンデンサーレンズの間に入ってる
    らしく、ちょっと取れませんでした。
    ここまで手を入れようとすると、軍艦部の配線を外して大変でしょう
    からねぇ。

    プリズムのヒビは、どうやらコンデンサーレンズのほうみたいです。
    おそらく、前の所有者が三脚に立てていて倒したんでしょうね。
    それで良く機能のほうに故障がなかったものです。

    こうなってくると、ますます広角のレンズが欲しくなりますね。
    でも、ついつい本体を集めてしまう癖は、当分抜けそうにありません。


    《中古》CONTAX Distagon T* 28mm F2.8 AE

    関連エントリー:

    Filed under: OurCamera
    2007/04/13 9:21 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • Agas Says:

    今度、広角持参でそちらの方にドライブでも(笑)
    当方も手持ちレンズは少ないんですが、
    広角があるとお散歩が楽しくなりますよ~(^^

    しかし、初代RTSとは激しく羨ましい…
    III が欲しいんですが、予算が圧倒的に足りません(笑)

  • MacBS Says:

    Agasさん、コメントありがとうございます。

    ぜひ、ドライブ、いらしてくださいませ。
    焼酎なら、たっぷり用意しておりますので、運転手付きで。(笑)

    今日、ML 28mm F2.8を売ってるのも見かけたんですが、
    本体より高いので、手が出ませんでした。
    今さら、安いトキナーやシグマに手を出すのもアレですしね。

    初代RTSは結構、お安くなってますよ。
    ただ、状態はゲットしたもの同様、良いとはいえないものが
    多いようです。

    IIIは高いですよねー。
    うちのカメラ、全部売っても買えないんじゃないかと思います。(笑)