• 3012月

    先日、ハードオフでコニカのコンパクトカメラ「BiG mini NEO-R」を
    ゲットしてきました。

    実画像サイズ 640 x 432 ( 61 kB )
    Exif 情報
    モデル名 NIKON D70
    ISO 感度 / 露出補正値 1600 / 0.0
    露出時間/絞り 1/25 秒 / F 2.8
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 50.0 mm (75 mm)
    全 Exif 情報表示…


    ビッグミニというと、私も持っている単焦点のモデルが有名ですけど、
    そのあとにズームのモデルも発売されていて、それがこの機種です。

    35mmでは単焦点と同じF3.5、70mmではF7.4と暗くなってしまい、
    事実上、望遠側はオマケのようなものだと思いますけどね。

    外観の状態は良いのですが、電池蓋は折れて取れてますし、この
    機種恒例のフレキシ配線切れで、裏蓋からの操作は全くできません。

    とりあえず、ストロボオートでの撮影はできるので、実用上はあまり
    困りませんけどね。

    ところで、せめてジャンク箱に入れてるカメラくらいは、袋に入れずに
    チェックさせてほしいですねぇ。>ハードオフさん
    そうしないと、どんな不具合があるのか、チェックできませんからね。
    ま、それも込みのお値段、ってことなんでしょうけどね。

    関連エントリー:

    Filed under: OurCamera
    2006/12/30 9:44 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • matsumo Says:

    MacBSさん、こんにちわ。

    私もこの機種のジャンク品、持っています。確か、池袋のビックカメラ・カメラ館で500円で入手したものだと思います。ここの5階の中古カメラコーナー、ジャンクカメラワゴンがあって、プラスティック製コンパクトカメラは500円で、大量にあります(裸の状態です。このほか、コンパクトデジカメもあることがあります)。

    それにしても、BiG miniシリーズって、フレキケーブルの切断品が多いですが、何年か保てばいいやと言うことで、ずっと継続して同じ構造になっていたのでしょうね。

  • MacBS Says:

    matsumoさん、コメントありがとうございます。

    池袋のビックに中古カメラコーナーがあるのは
    初めて知りました。
    おまけにジャンクコーナーまであるとは!

    池袋は最近はあまり行ってませんが、今度機会があったら
    行ってみようと思います。

    BiG miniシリーズのフレキ断線は、ほんとに多いですね。
    コニカは以前は保守サービスがとても良いという評判でしたから、
    修理に出したら無償交換してくれてたりしたのかもしれませんね。
    今となっては、もう無理ですけれど。

    まぁ、他のカメラにもプリズム腐食とかシャッター鳴き、
    プレビュー鳴きなど、固有の故障って多いですよね。

    構造的にどこかしら弱い箇所ができてしまうのは
    仕方ないですが、その後の改良や保守は、できれば
    続けて実施してほしいものです。