• 3010月

    Webブラウザ「Opera」が9.62にアップデートしています。

    今回は主にセキュリティ関連の修正のようですが、その他に
    「Opera Presto 2.1.1」のユーザエージェントエンジンを搭載したとのこと。

    スモールスクリーンレンダリングは以前からOperaの得意な分野
    でしたが、9.6以降のエンジン変更で、さらに強くなったのかも。

    ただ、cgiのページ解釈が厳しすぎて閲覧できなかったり、文字コードの
    解釈も厳しくて、文字化けしたりする癖は、まだありますねぇ。
    まぁ、これはサイトの側に本来は責任がある面が多いのでしょうけれど。

    とはいえ、昔はシェアウェアだったことを考えると、今は時代が変わった
    ものだなぁと思います。

    ご自身のWebサイトなどの確認のためにも、入れておくと便利な
    ブラウザだと思いますので、この機会にぜひ試してみられては
    いかがでしょうか。

    関連エントリー:

    Filed under: Mac
    2008/10/30 10:04 pm | Opera 9.62 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.