• 254月

    お友達が引越し先にわざわざ出向いてくださることになったので、せっかくなら那須のほうが観光地も(新幹線の本数も)多いから、ということで那須塩原駅までお向かいにあがりました。
    そしてまずは那須高原方面へ。

    th_DSC01432_LR6

    ビール園にちょっと立ち寄ったりもしましたが、いつも行き慣れたところまで早足になってしまい、引っ越して早速常連みたいになっている那須のパン屋さん GENにご案内しました。
    ここのほぼ向かいにあるNASU GT CAFEは面白い仕組みになってまして、GENで購入したパンをカフェで頂くことができます。
    そこで限定の牛タンツクネバーガーを購入して、GT CAFEに。

    th_DSC01430_LR6

    話に懸命になってたので店内をあまり良く見ていませんでしたが、名前の通り、GT(オーナーさんの車がハコスカ)といいますか、車にちなんだものがたくさん飾ってありました。

    th_DSC01435_LR6

    目の前のスプーンもほら、こうやってスパナの形になってたり、遊び心のあるお店が那須らしいなと。
    そんなこんなで那須高原の案内もそこそこに東北の玄関口、白河市に。

    th_DSC01438_LR6

    私自身も引っ越してきて2ヶ月ほどで、すぐに仕事に入っていましたのも多少(?)あって、白河の観光地はほとんど行ったことがなく、白河小峰城への道も間違えてしまい、結局、Googleマップに頼ってなんとかたどり着きました。

    th_DSC01445_LR6

    実はここの城、震災以降、石垣が修復中で少し前にようやく城に入れるようになったというタイミングでした。
    お世辞にも大きな城ではありませんが、1991年に復元されたものだそうですが、ちゃんと内部までしっかり木造なところが素晴らしかったです。
    強度の関係か、はたまた広さゆえか、最上階は5人までの入場規制ですが、ここは登ってみる価値がありますね。

    th_DSC01440_LR6

    その後は以前から私も気になっていた「白河の関」に。

    th_DSC01446_LR6

    紗羅から「なんにもないよ」と言われてはいましたが、ここまでとは…。
    あとから聞いてみると、カタクリの花が咲くそうで、その時期に訪れたり、普段のドライブコースには悪くないですけどね。
    そうこうしているうちに白河ラーメンの元祖と言われる「とら食堂」がお昼休憩になってしまったので、代わりに(失礼)「火風鼎」(かふうてい)に。

    th_IMG_1829

    手打チャーシューメンをいただきましたが、関東風に近い印象のしょうゆラーメンで、自家製チャーシューが美味しかったですね。
    実は紗羅もまだ白河ラーメンを食べたことがないらしいので、今度連れて行ってあげたいと思います。

    そんな感じで、まるで素人の観光案内でしたが、私自身が楽しませてもらいました。
    那須高原はまだまだたくさん良いところがありますし、白河には南湖公園などもありますので、次に何方かをご案内する時はもうちょっと手際良くできればと思います。

    関連エントリー:

    Filed under: DailyPhoto
    2016/04/25 12:00 pm | 那須・白河を観光ご案内 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.