• 1012月

    オヤイデ電気からFiiOブランドのDAP「FiiO X1 GOLD/SILVER」が12/19に国内発売されるそうで。

    並行輸入ではすでに入ってきていましたが、やはり正規代理店販売されるのは安心感が違いますからね。
    お値段も並行輸入とほとんど変わらない2万円前後で販売予定だそうですし、class10の8GB microSDも付属するそうで、内蔵メモリのないX1なら実質的な価格差はほぼないと考えて良いでしょう。

    先日お借りしたFiiO X5と比べるとDSD再生機能がありませんし、DACもPCM1792からPCM5142になっていたりしますが、その分コンパクトで、なにより価格が手頃なのが嬉しいところです。
    ライン出力モードも用意されているので、他のポタアンと組み合わせる楽しみもありますし、母体となるDAPとしての基本性能としてのコストパフォーマンスは高いと言えるでしょう。
    バッテリー駆動時間は約12時間とX5より少し長くなっていますし、充電時間は約4時間でこちらは同様です。

    iTunesとの連携を考えるとやはりiPod/iPhoneを音源とすることが多いんですけど、実はクラシックなどはAudirvana Plusで管理していてiTunesに入れていないので、これを持ち歩けるDAPが欲しいと思ってはいるんですよね。
    何度か候補を考えたこともあったんですが、ぐんと高額になるか、逆に音質的に不満が残るかのどちらかで、なかなか良い候補が見つけられなかったのが正直なところです。
    その点ではこのX1、かなり気になる存在になりそうな気がします。

    関連エントリー:

    Filed under: Audio
    2014/12/10 12:00 pm | FiiO X1 GOLD/SILVER はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.