• 083月

    CHORD COMPANYから同社としてはエントリークラスのスピーカーケーブル「C-Screen」が国内発売されたそうで。

    まず最初に書いておきますが、意外と取扱店が少なくて、しかも海外からの個人輸入はできないようになってるので、そこが同社製品の難点ではあります。
    私が知るかぎりでは、ダイナミックオーディオさんがいちばん入手しやすいと思いますし、ヨドバシカメラでも置いてあるケースがあります。

    で、肝心のケーブルですが、本家サイトではホームシアター、オーディオ用にということで、扱いやすいケーブルというのをまず特色として挙げてあります。
    価格的にも国内で1mで1,400円(税抜)と、二重のホイルシールドを施したケーブルとしては結構安い部類かと。
    ちなみに私が良く利用する海外通販だと730円/1mですけど、そもそも発送してもらえません。

    端子付きの完成品だと、さらにグッと価格は上がって、1.5mペアで22,200円(税抜)になっています。
    これも海外通販なら6300円で、ちょっと価格差が大きすぎるかな、という印象もあります。
    輸入代理店もそれなりに在庫管理とかが必要なのでしょうけれど、それならもうちょっと販売店を充実させてほしいところです。
    せめてAmazonでマーケットプレイスくらいは作ってくれても良いのかなと。

    それはともかく、製品紹介に話を戻すと、ジャケットは白のPVCで、ケーブル皮膜には低密度ポリエチレンが使われています。
    ケーブル自体は多重網組のOFCをツイステッドペアにした、わりとオーソドックスなものです。

    すでにCarnival SilverScreenとかEpic Twinを愛用してる私としては、特に使う箇所がないかな。
    C-lineも期待ほどではなかったし、CHORDが実力を発揮するのはもう少し上のグレードからかな、という気もします。
    繰り返しになってしまいますが、入手性と価格が海外並みなら話は違ってくると思うんですけどね。

    関連エントリー:

    Filed under: Audio
    2016/03/08 7:30 pm | CHORD COMPANY C-Screen speaker cable はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.