• 054月

    旅先などでの暇つぶしにPalmで本を読んでみようかと思い、調べてみました。

    著作権切れの小説などを中心とした「青空文庫」は有名ですよね。
    Palm向けに、「青空文庫パーム本の部屋」というサイトがありました。
    http://my.reset.jp/~palmac/

    ファイル形式はDOC形式のものが多いので、
    CLIEでしたら、ハイレゾ対応のビューア「Crs-MeDoc 3.4.1」がオススメ。
    Palm OS 5対応版もあり、紗羅のPEG-TJ25でも無事に動作しているようです。
    http://crspalm.hp.infoseek.co.jp/#crsmdc

    もう少し新しい本を読みたいという方には、「PDABOOK.JP」がオススメかと。
    http://pdabook.jp/pdabook/default.asp

    ブラウザ上で「立ち読み」ができる点が良いですね。
    10分ほどに時間制限されていますが、大体の本の内容は確認できます。
    ほかにも、プロジェクトXシリーズなどは100円から販売されてます。
    ちなみに、売上1位は綿矢りささんの『蹴りたい背中』で税込704円です。

    こちらは、T-Breakで変換して、PooKで読むことになるようです。
    それぞれ、無料で「PDABOOK.JP」からリンクをたどってダウンロードできます。
    http://www.voyager.co.jp/tbreak/tbreak_dl.html
    http://www.architump.com/japanese/pook/pookdown.htm

    Filed under: PDA
    2004/04/05 9:25 pm | Palmで電子書籍 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.