• 027月

    みんぽすさんのお借りしたヘッドセット「MetroFi 220vi」のイヤーピースを
    交換してみるため、イヤーピースを買ってきたので、比較レビュー
    してみたいと思います。

    このレビューはWillVii株式会社運営の国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から、「モノフェローズ」として...

    • 商品を無償でお借りして、レビューを掲載しています!
    • ブロガーへの報酬、指示は一切ないので、完全に中立なレビューです!

    「モノフェローズ」サービスに興味のある方はこちらみんぽす

    買ってきたのはダイソーに置いてあった2段タイプのイヤーピースです。

    イヤーピース
    イヤーピース posted by (C)MacBS

    ほかにも3段タイプ、シリコンの3サイズのものが2種類ありましたが、
    耳へのフィット感などを考慮して、2段タイプをチョイスしました。

    イヤーピース交換
    イヤーピース交換 posted by (C)MacBS

    取り付けた感じはなかなか良く似合っています。
    厚みはやや薄く、多少安っぽい気もしますが、105円ですから、
    そのあたりは仕方ないでしょう。

    耳へのフィット感は、私の耳の場合、サイズがちょうど良かったようで、
    純正のものより、だいぶ向上した感じがします。

    なにより、純正のものは遮音性が高すぎて、自分の声や周りの音が
    聞こえなくて、ヘッドホンとしてはまだしも、ヘッドセットとして装着しておくのには
    多少、違和感があったので、その点は大変良い感じになりました。

    また、遮音性が低いとはいえ、勝手に落ちてくることもなく、装着感も
    かなり良いです。

    ここからは音質についての比較をしてみます。
    試聴には、iPhoneとiMacを使いました。

    交換後のイヤーピースでは、第一印象として、帯域ごとのバランスが
    良くなったと感じます。
    重心が少しだけ高域寄りになったことで、低域とのバランスが良くなったのでしょう。

    ボーカルの距離感が近くなる感じで、ピアノの右手あたりの質感が向上
    しているように感じました。

    ただ、一聴した時の情報量は増えたような気がしますが、細かく聴いて
    みると、鮮度自体はあと一歩という気もします。

    それと合わせて、iPhoneだと歪みがやや目立ちがちになります。
    iMacではそこまでではありませんが、やはり歪みが残る感があります。
    おそらく、イヤーピースの厚みが少ないために、音が濁っているのでは
    ないかと予想しています。

    これを聴いた上で、純正のイヤーピースに戻してみると、やはり中低域の
    ブーミーさはありますが、純度自体は純正のほうが上だなぁと思います。
    特に低域の純度の高さは、素性の良さなのでしょう。

    イヤーピースの厚みがそれなりにあることで、共振が少ないのが
    やはり良いのでしょうね。
    耳との相性さえ良ければ、やはり純正のほうが良質だと感じました。

    ただ、やはり前回も感じたように、イヤーピースでの音質変化は思った以上に
    大きいようです。

    コストパフォーマンスでいえば、100均のものも、なかなかですし、
    耳に合わない純正を使うくらいなら、試しにいろいろなイヤーピースを
    ゲットしてきて試してみるのも、良いかもしれません。

    Filed under: Mono Fellows
    2009/07/02 9:39 pm | MetroFi 220vi、イヤーピース交換 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.