• 258月

    犬の鳴き声を通訳してくれるバウリンガルが音声通訳に対応し、
    「バウリンガルボイス」となって再登場したようで。

    B00272N66O バウリンガルボイス グリーン
    タカラトミー 2009-08-27

    by G-Tools

    鳴き声を首輪に取り付けるマイクで取り込み、本体で約200パターンの日本語で
    認識するだけでなく、それを人間の声に置き換えてくれるんだとか。

    以前のバウリンガルは私も買いましたが、うちのジョブはほとんど鳴かない
    ですからねぇ。
    それでも、甘えるときの声などは、ちゃんと認識してくれました。

    最近のジョブ
    最近のジョブ posted by (C)MacBS

    以前のものとの違いは声で翻訳される部分と、マイクと本体の間の転送が
    FM波から2.4GHz帯の無線デジタル通信になった点です。

    声で確認できるのは気軽で良いですね。
    デジタル転送になったら、せっかくだから翻訳結果と元の音声を録音
    できたりしたら、もっと良いかも。

    犬を飼って長くなると、翻訳してくれなくても大体、気持ちがわかるように
    なりますが、飼い始めたばかりだと、とても役立つグッズかと。

    少々お値段は高めですが、かなりの人気で品切れのようですし、
    ゲットできたらラッキーかもしれません。

    Filed under: Dog
    2009/08/25 5:14 pm | バウリンガルボイス はコメントを受け付けていません

Comments are closed.